Googleが提供するMapsのPlatform

GoogleMapsは業界のPlatformを握る

昔であれば、道に迷ったときには近くの交番などに相談して聞いていました。

ですが今ではスマートフォンの画面を開いて地図アプリを使えば誰でも簡単に、そしてすばやく位置情報と目的地を知ることができます。その地図アプリのなかでも特に広く利用されているのがGoogleMapsです。
このアプリは先ほども述べたような、自分の位置情報さらには行きたい場所の目的地がわかるだけでなく、最近では様々な店舗の情報も知ることができるようになってきました。例えば店舗の開店時間だったり、電話番号だったりといった基本的な情報はもちろん、口コミの情報なども掲載しているため、非常に多くの情報を簡単に入手することができるのです。

GoogleMapsPlatformの情報探しはそれほど難しくありません。

しかし、ここで一つ疑問に思うことがあるのではないでしょうか?GoogleMapsはなぜこんな便利な機能を搭載したものを無料で公開しているのでしょう。
これではまったく利益にならないように思われますがGoogleMapsはきちんとそのあたりも考えてあります。


まずは広く流用されることにより業界のPlatformを自分たちで作ります。



自分たちのやり方がPlatformになれば他の企業もGoogleのやり方にあわせていくしかならなくなります。こうすることで、将来的な様々な主導権を先に握ることにより、有利にビジネスを展開していくことができるのです。



まずはPlatformを握るというのはGoogleの得意な戦術の一つです。

  • GoogleMapsPlatformの専門知識

    • Google・MapsのPlatformが変わったのは知っていますか。これまで無料で利用できたGoogle・Mapsを貼り付けたリンクの機能に使用量がかかることになったのです。...

      detail
  • GoogleMapsPlatformのよく解る情報

    • GoogleMapを配置しているサイトは数多くありますがMapの色変更やオリジナルピンの配置には、APIによるカスタマイズが必要となります。加えてピンポイントを多数表示する場合も同様です。...

      detail
  • GoogleMapsPlatformについての考察

    • GoogleMapを導入しているサイトは沢山あります。Mapsの色を変えたりオリジナルピンの配置にはカスタマイズが必要です。...

      detail
  • GoogleMapsPlatformを詳しく知りたいなら

    • 様々なサービスを提供するGoogleは、いわゆる地図サービスの一環として、MapsのPlatformを提供しています。このサービスは世界の殆ど、数字にすると99%をカバーしており、200以上の国のデータを利用することが可能です。...

      detail